体のゆがみについて(猫背・骨盤矯正など)


特に何も症状が無くても、

キレイな姿勢は見た目も良く
自信にも繋がってきますので

スタイルを気にされる女性の方や
就職活動を控えている学生さんなど

多くの皆様が御来院されています。


 

まわりの方々を見て頂くとわかると思いますが、多少なりとも
前後や左右ともに姿勢の“ゆがみ”は見受けられます。
許容範囲以上の“ゆがみ”が出ると、筋肉や関節などに負担をかけ
肩こり腰痛など、何らかの症状を引き起こす可能性があります。


姿勢が悪くなる要素としては、日常生活での片寄った動作
(足を組む・背中を丸めて歩く・浅く座る等)を長い時間反復する事で
筋肉や関節のバランスが崩れ、姿勢の“ゆがみ”作りあげてしまいます。

さらにそれを脳が正しい姿勢だと勝手に思い込むことによって
周りから悪い姿勢を指摘されても、自分では直しづらくなります。


ですので、良い姿勢を作るためには
筋肉のバランスや関節の位置を正しく整えて
その良い姿勢の感覚情報を脳に覚えてもらう事が大切になってきます。

良くない姿勢の一例


1.胸椎後弯~骨盤前傾

・背中部分が丸くなった

 よく“猫背”といわれる状態です。


・立ち姿勢では“猫背”で上半身が前に行き

 倒れそうになるので、カバーするために

 腰の部分を“反腰”の状態にします。


・仰向けになると腰の部分の隙間が広くなります。



2.前方頭位~骨盤後傾


・立ち姿勢では、下腹が出てるように見えて
 座り姿勢は腰を丸めて、浅く座る傾向があります “腰猫背”


・体が後ろに倒れそうになりますので

 首の部分を前につきだしバランスをとります。

 パソコン作業やスマートフォンを
 多う使う方に見られやすい姿勢です。“首猫背”



この2種類の姿勢は、ほんの一部です。
体のどこかの部分で“ゆがみ”がでると

他の部分がカバーしあい、色々と複合されて

“良くない姿勢”を作り上げていきます。

 

 

姿勢のチェックポイント!


1.耳の高さが違ったり

  頭が左右に傾いていませんか?

 

2.肩の高さが左右違いませんか?

 

3.どちらかの足に片寄って

  体重を乗せて立っていませんか?

 

4.壁に頭、肩、背中、お尻

  かかとを付けてみてください。

  どこか無理して付けている部分はないですか?




肩こりの施術の流れ


①施術前の姿勢チェック
   ↓
②骨盤〜背中にかけての筋膜や関節のアプローチ
   ↓
③足〜股関節など細かい部分へのアプローチ
   ↓
④施術後の姿勢チェック
   ↓
⑤ストレッチ・エクササイズなどのアドバイス



 来院された皆様の参考例


★ 綺麗なスタイルを作りたい。
★ 就職活動で印象を良くしたい。
★ “背中が丸い”とよく言われる。
★ 出産後の骨盤調整をしてほしい。等



肩こりでお悩みの方の感想


M・S様

20代女性

【症状 猫背】

1度で効果が実感できました。

まったく痛くなく

むしろ気持ちよかったです。
普段の体の気になる事を

たくさん質問しましたが
とてもていねいに教えていただきました。
家に帰ったら

さっそく教えていただいたエクササイズと

ストレッチをやりたいと思います。

ありがとうございました。



S・K様

20代女性

【症状 骨盤のゆがみ】

初めての整体だったので

ドキドキしていましたが
痛みを感じることなく、リラックスしながら施術を受けることができました。
ゆがみもなくなっててビックリです(笑)
すごく体がスッキリしてますー!

自分の体の事もしれたので楽しかったです☆ありがとうございましたー!



【1日7名様限定・完全予約制】

tel.078−599−5661

【営業時間】10:00〜23:30

(最終受付22:30  土日祝9:30〜)

 

24時間ネット予約は→こちらをクリック