部活動

先週、来院されている方の息子さんを施術をさせてもらいました。

剣道部に所属しており、練習用の竹刀を振ると手首痛みが出るとの事でした。

実際に、その竹刀を振ってもらいましたが

少し身体のバランスが崩れているように見受けられ

肩の可動域もチェックしたところ、少し制限や違和感を感じるみたいです。

 

背骨などの身体の中心軸が安定しないと

肩や足など、四肢の動作にも影響が出てしまいます。

その崩れた状態で、重量のある練習用の竹刀を振り続け

手首の負担が蓄積され症状が出たのであろうと考えました。

 

痛みのある手首〜肘に加えて、肩関節や体幹などの全身の施術をした後

竹刀を振ってもらいましたが、痛みも無くなったとの事で一安心です。

 

近年、僕が学生の頃の“練習中に水を飲むな”の時代からすると

トレーニング理論やケア方法は、かなり進んでいると思いますが

同様に競技のハードさも増しており

身体に負担が出ている学生さん達も多く来院されています。

 

これからも身体のケアに加え、パフォーマンス向上などの

お手伝いをさせてもらえればと思います。

 

ちなみにアルモニ・カレー部も部員募集中ですよ (笑)