部活動

アルモニでは、部活動に励んでいる子供さんを

来院されている方達から、よく御紹介して頂いております。

 

以前、来院されている方の息子さんが数日前から竹刀を振ると

手首痛みが出るとの事でしたので施術させて頂きました。

 

出来る限り、その動作での痛みを再現するために

練習用の竹刀を持ってきて頂き、振ってもらいました。

見た感じ、少し身体のバランスが崩れているように見受けられ

肩の可動域もチェックしたところ、少し制限や違和感を感じておられました。

 

体幹と言いますか、背骨などの身体の中心軸が安定しないと

肩や足など、四肢の動作にも影響が出てしまう事があります。

その崩れた状態で、重量のある練習用の竹刀を振り続け

手首の負担が蓄積され症状が出たのであろうと考えました。

 

今回は、痛みのある手首〜肘に加えて、肩関節や体幹などの全身に加え

筋力テストで少し弱く感じた、踏み込む時の足首を施術しました。

施術後は、竹刀を振った時の痛みも無くなり喜んで帰られて

その後も痛みなく練習が出来ていると御連絡があり、一安心しました。

 

近年、僕が学生の頃の“練習中に水を飲むな”の時代からすると

トレーニング理論やケア方法は、かなり進んでいると思いますが

同様に競技のハードさも増しているように見受けられます。

 

身体に負担が出ている学生さん達も多く来院されていますので

身体のケアや競技パフォーマンスを向上したい方の為に

ちょこちょこブログに書きますので、ご参考にして頂ければ。

神戸で整体をお探しなら

整体&カイロプラクティック アルモニ・神戸元町