舞台鑑賞!

先日、来院されている方のご厚意でチケットを取って頂きまして

『演劇集団キャラメルボックス』さんの舞台を観に行ってきました。

今回は“また逢おうと竜馬は言った”といった演目でして

坂本龍馬に憧れる、ドジなツアーコンダクターが主人公のお話です。

 

告白しますと、あるきっかけでキャラメルさんの名前は知っていましたが

それ以外の情報は、全く知りませんでした(上川 隆也さんも所属してたんですね!)

そんな男が観に行くのも失礼だと思いつつも、新神戸オリエンタル劇場に到着!

入り口には主演キャストの等身大のパネルがお出迎え。

 

今回は「アナザーフェイス」クロスキャストと呼ばれるスタイルで

他劇団からゲストを招き(『D-BOYS』さんから4人出演されていました。

しかも、公演によって主演の2人が変わるといった面白い試みでした。

 

大・大好きな“イッセー尾形”さんの一人芝居は観ておりますが

大人数の芝居は初!しかも前から3列目の近距離で役者さん達の熱量がスゴイ!

内容もよく練られていて、笑いあり感動ありと楽しい時間を過ごせました。

やっぱり、こういったお芝居は生で観ないとと実感しますね。

 

あと、音楽監修をしている“石田ショーキチ”さん(きっかけのお方)を

終演後、間近で見ることができて本当に感激!良い1日でした!