続×5・映画って本当にいいもんですね〜

唐突ですが…

アルモニのブログを読まれている

少数の皆様は(笑)好きな映画監督はいらっしゃいますか?

 

僕ですか?聞きたいですか?

えっ!興味ない…じゃあ教えます(笑)

フランソワ・オゾン監督です!!!!

かなり有名な監督なのですが、フランス映画が

あまり好みではない方には馴染みがないかも…

 

大阪の扇町ミュージアムスクエア(良い映画館でした…)で

初長編作『ホームドラマ』を観て衝撃を受け

そのまま、後の回に上映された『海をみる』などの

短編作品集も観て、さらに衝撃を受けファンになりました!

以降、監督の作品は上映されたら映画館に観に行くように

こころがけ、もちろんDVDもすべて持っています!

 

と、まぁ話は脱線しすぎましたが…(まだまだ続けたいですが)

今回、いつもお世話になってます!シネ・リーブルさんで

監督の最新作『婚約者の友人』を観てきました!

フランスでも大ヒットしたミステリー作品で

1919年の戦後のドイツが舞台になっています。

内容は、ぜひとも観て頂きたいので劇場へ!(笑)

ほぼモノクロですが、ある部分ではカラーになったり

監督の作品が好きな人にはミスリードを誘うシーンも

あったりと(僕もそっちかと勘違い 笑)演出も面白い!

あと、人間のエゴの部分が上手く描き出されています。

それと、ラストシーンは本当に素晴らしい!

…また書き出すと長くなるのでこのへんで(笑)

いまさらですが

TCGメンバーズに入会しました!

かなりお得!早く入会したらよかった…