すべての疲労は脳が原因

まだまだ暑い日が続き“疲労”が溜まっていませんか?

そんな皆様に読んで頂きたい一冊!

“すべての疲労は脳が原因”

 

疲労を回復するには…

運動でストレスを発散!

ニンニクや焼肉、栄養ドリンクを食べて飲む!

温泉に入る!お酒を飲んでリセット!…など

これらは科学的根拠が無い上に

疲労を悪化させる可能性が高いとの事…

 

疲労の原因は、活性酸素が体内で過剰発生される“酸化ストレス”

その“酸化ストレス”が脳の自律神経の中枢である

“視床下部”や“前帯状回”に激しく起きる事で“脳疲労”を生じ

その信号を身体が受け取り、疲労を感じることになります。

 

“眼精疲労はの原因は自律神経”

“栄養ドリンクを飲みすぎると疲れは溜まる”

“鶏の胸肉に含まれるイミダペプチドに抗疲労効果がある”

“脳疲労の軽減にワーキングメモリーを鍛える”など

興味深い内容が多くて楽しく読めました。

 

この本に書いてある事を試して、疲れ知らずの肉体を目指します!