足のシビレ感【後編】

前編←

その方からメールが届きました。

 

※以下メールの内容や発言は御本人様より許可を得ています。

 

“その後ですが、施術していただいた日の夜は左足の甲まで痺れが広がり、強さもジンジンという感じでした。”

 

“しかし翌日はうっすら痺れているかな?と自分で確認しなければならないくらい薄れていて、その後は痺れをあまり感じなくなっています。”

“2ヶ月以上毎日心配しこの先も治らないんじゃないかと不安でいっぱいでしたが、今はこのような状態になりホッとしています。”との事でした。

 

一安心と言いますか、良かった~と思ったのが正直な感想です。

術後の夜にシビレ感が強くなったのは、長年鈍かった部分が活性されて

ビックリしたのと、寝る前や寝た時は一日中働いている脳や身体を

休めるために神経や血液の流れをセーブしているなど諸所の影響が考えれますが

翌日には治まり、良好な反応を示したので問題は無いと思います。

 

足の問題はあの辺りかなと、個人的に目星をつけたりしていますが

色々と混乱すると思いますので、書くのは控えておきます。

 

良い結果になりましたが、僕のおかげとは全く思いません!

僕自身は、ほんの少しだけ手伝ったぐらいで

来院された方の良くなりたいと思う力が、導いた結果だと思います!

それと、初回から信頼して頂けたのも大きかったかなと(僕が思ってるだけかも)

 

長くなってきましたので、最後に御本人様からのメールより

“藁をもすがる思いでインターネットを毎日検索して、たどり着いた”

 

長く続く症状は精神的にも負担がかかり、症状も増す事があります。

お体の不調を感じたら我慢せずに、アルモニじゃなくても

お近くの信頼できる、または信頼できそうな場所で

その悩みを取り除いて頂ければと個人的には思います。

その信頼に答えられる様に、これからも精進してゆきます!