ブラッド・メルドー in Japan 2019

先月、GWの代わりに(笑)

兵庫県立芸術文化センターで開催された

『ブラッド・メルドー in Japan 2019 トリオコンサート』

行ってまいりました!!

ブラメルさん(勝手に省略)といえば、今年のグラミー賞も2部門ノミネートされ

現代ジャズの最重要人物とされる、超有名な方なんです!!

ビートルズやレディオヘッドなど、ロックの楽曲をジャズに融合させたり

バッハを独自の感覚で解釈した作品を発表したりと、ジャンルの垣根を超え

新しい道を切り開き、それを超絶技巧で弾きこなします!

その独自のスタイルや音楽性などは、評論家の方々が詳しく書いて頂いていると

思いますので、興味がある方はググってみてみてください(笑)

 

そんなこんなで現場に到着し…

開演前は写真OKでしたので、ステージ近くに行ってパチリ!

あと、僕が到着した頃には、すでにサイン券付きのCDは完売…残念!

そんなこんなで満杯の会場の中、ブラメルさんに引き続き

ベースのラリー・グレナディアさんと、ドラムのジェフ・バラードさんが

ステージに現れ、会場の熱気が上がりまくりの中スタート!

 

初っ端からぶっ飛ばされました!(笑)

ド素人なので表現の仕方はわかりませんが、のめり込むといいますか

耳に食らいつくといいますか(笑)ずっと聴いておきたい演奏!

場所的に近くにいましたが、背中しか見えなかったので何をしてるか

わかりませんが、とんでもなく凄い事をしているのでしょう(笑)

ラリーさんとジェフさんもスゴイ!ソロパートも盛り上がり

この御三方だから、この音が出せているのだと思います!

ちなみに、ジェフさんが何回もソロをしている時に

じっくり見ているお二人の姿が非常に微笑ましかったです(笑)

 

あと、アンコール3回もしてくれました!!!サービス良すぎ!

なかなかこんな機会がないので、チケットが取れ本当に感謝!

また、来日して頂ける事があれば観に行きたいですね~