山村コレクション展!

皆様、お盆休みは堪能されて(された)ますでしょうか?

アルモニは変わらず通常営業しております。

その代わりと言ってはなんですが、兵庫県立美術館

開催中の山村コレクション展に行ってまいりました!

まずは入り口前の看板をチェック!

これを見るだけでも、面白そうな予感がプンプン丸です(笑)

今回の“山村コレクション”は、西宮市在住の起業家であった

“山村徳太郎”さんが独自の方針のもと、まだ評価の定まらない表現を

公共の財産となる前提で、自分の眼で確かめ集めた作品群です。

 

今回は、その約140点もある作品を過去最大規模で紹介する

かなり見応えのある展覧会となっております!

もちろん作品の撮影は禁止ですので

会場周辺のポスター?だけでも堪能してください(笑)

途中で年表が見れます。

 

運び入れるのも大変だったと思われる巨大な展示物や

実際に触れる物(ベル音注意 笑)まで、絵画にオブジェに

幅広く日本の前衛美術を堪能出来て、かなり満足でした!

 

前衛美術や抽象と聞くと、理解し難く二の足を踏んじゃう方も

いるかと思いますが、造形や色使いなどポップな感じの作品もあり

結構楽しめると個人的に思います!

興味が湧いてきた方は、9月末日まで開催していますので

お盆に夏休みに、いつでも堪能してきてくださいませませ。