Significant Otherness

やどかりの“やが透明のプラスティックの様な素材で

さらに、その上に建物が乗っている作品を見た事がある人はいるのでは。

僕もその画像を見てすごく気になり、調べたところ…

現代アートの作家であるAKI INOMATAさんに辿り着きました。

作品名はやどかりに「やど」を渡してみる

説明は長くなるので、各自で調べてみてください(笑)

 

この作品のコンセプトに感銘を受けて、他の作品も見たりしていたら

INOMATAさんのSNSで、作品集が発売されている事を知り

即購入しました!

AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき

やどかりの作品に加え、インコ、犬、アサリなどなど

思いも付かないような視点で、色々な生物と共作した作品が

御自身の解説付きで掲載されております。本当にスゴイです!

個展が開催されたら、絶対に行きたいと思います。

しかもサイン本で、ラスト1冊でした(セーフ)

ミーハーで申し訳ない(笑)