Little Perchta 13

以前にもお出迎えさせて頂き、アルモニにも飾っております

ikedaayakoさんの作品を、またまたお出迎えさせて頂きました!

『Little Perchta 13』

 

ikedaさんの事を知るキッカケとなった記念すべき作品!

やっとお出迎えする事が出来て感無量であります!!

このLittle Perchtaは、ここ数年で一貫している「自然」について

制作されている、始めの頃のシリーズだそうです。

自然の抱擁感と脅威感がキーワードでありながら、自然そのものを描かず

“少し不自然な”人物画を作品にされております。

人物に描かれているツノは、動物のツノをイメージされているそうです。

 

前回お出迎えさせて頂いた、色鮮やかなswingとは、また違って

白が印象的な淡い色合いになっており、幻想的な世界観を醸し出しております。

人物の重なり具合や、その表情など本当に素敵で実物を見て頂きたいです!

 

今回も、ikedaさんから直接購入させて頂き

作品の説明も含めた直筆のメッセージを添えて頂いた上に…

今回は、バンダナを封入して頂けました!

お気遣い頂いて申し訳ないと思いつつもスゴク嬉しいです!

いつか個展にも足を運びたいと思います!

神戸で骨盤矯正をお探しなら

神戸の整体&カイロプラクティック アルモニ・神戸元町